FC2ブログ

プール監視員よっしーの、ビチャビチャJSライフ

中には、妄想成分も盛り込まれております(笑)信じる信じないはアナタ次第ww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイト初日☆二人の天使が舞い降りた。

滅茶苦茶暑いです。溶けそうです。
肝心のバイトはどうかというと、まあ、なかなかの成果でした。

監視員の仕事は、本当に監視するのが主です。
脚立みたいな梯子のついた高い椅子に座って、危ないことしている人はいないか、おぼれている人はいないかに目を配らせます。

僕が配属されたのは学校のプールだったので、やっぱり、その学校に通う地元の子が多数。
男子と女子の割合は半々といったところでしょうか。

学年的には、やっぱり低目がお呉瑛ですが、中にはちらほら、いい感じに胸が発達している女子も^^
無意識にそっちばかり見てしまいますが、同僚にロリコンであることがバレたらヤバいので、意識的に自重します。
とはいえ、妄想が掻き立てられてずっと勃起しっ放しでしたが。

多聞同じクラスであろう、女の子グループと男の子グループがたまたまプールで遭遇して、

「あー、何やってんだよー山田―」
「うるさいっ」

みたいに、甘噛み喧嘩っぽい会話してるの見てると、無性にイライラします。
ああいいな、現役JSと同じ目線で話していられて。
僕は二度とあの頃には戻れないんだ・・・。
アニメ『あの花』みたいなノスタルジーに駆られるのが苦しいです。

そんな風景を見せつけられ、淡々と時間は過ぎていきました。
炎天下の中、水着姿のJSを堪能。
だけど、見るだけじゃ物足りなくなってきます。
だけど、見る以上のことなんてできません。
もしかして、僕はとんでもないバイトを始めてしまったのではないでしょうか。
カンカン照りの太陽の下での生殺しのヘビ。

そうして、バイト時間終了。
この先が思いやられます。

帰りに、駄菓子屋でガリガリ君梨味を買って、少しでも涼を取ろうと試みた時です。

「あー、監視員の人だー」
って、声をかけられました。

色白セミロングヘアーの可愛い子でした。6年生ぐらい?
悪戯っぽい笑顔が印象的で、挑発的な服装をしています。

その横には、大人しそうなツインテールの女の子。
この子は、元気っ子の様子を見ている感じでした。
動と静って感じの二人組でした。

「あ、う、うん・・・」
プチコミュ障の僕は、しどろもどろで気の利いた返事ができません。

「ガリガリ君いいなー。うちらにも奢ってー(笑)」
元気っ子が、天真爛漫に言います。

「ダメだよ。さやか」
と、大人しい子が止めます。
元気っ子の名前はさやかっていうらしいです。

「あ、べ、別にいいよ」
どもりながらも、何とか次に繋がる返答を捻りだせました。

ヤッターと両手を上げて喜ぶさやかちゃん。脇の下がチラリと見えて、艶めかしいです。
だめだよーと大人しい子が制しますが、さやかちゃんは聞く耳を持たず。

「いいよ、別に。ガリガリ君、安いし」と、僕は言いました。「ソーダと梨どっちがいい?」

「ソーダー!!」
と元気よく言ったのはさやかちゃん。

大人しい子に目をやって促すと、申し訳なさそうに、「あ、じゃあ、私は梨」

てことで、なぜかJS2人にガリガリ君を奢ることになりました。


「名前なんて言うの?」
駄菓子屋を出た木陰で、さやかちゃんが聞いてきました。
もしかして、僕のこと、気になってる? とか、都合のいい妄想が生まれます。

「〇〇(本名苗字)だよ」
「へー。じゃあ、『よっしー』だね」
と、仇名をつけられてしまいました。
この年になってJSに仇名で呼ばれてタメ口きかれる・・・・うん悪くないなっ・・・てか、最高^^

そして、大人しい子の名前は、ゆいちゃんだと教えてくれました。

「明日もプール来るの?」
さやかちゃんが聞いてきました。

「うん。バイトだからね」
「ふーん。じゃあ、明日もガリガリ君奢ってよ」
「いいよー」
「本当? ヤッター。約束ね」
と言って、要件が済むと、バイバーイと去っていきました。チャリに跨って。
大人しいゆいちゃんは、「待ってよー」と、追いかけながら、僕に向かって一礼「ご馳走様でした」

嵐が去りました。
二人は立ち漕ぎしてたので、チラリッとだけパンチラが見えてました。
JSとリアルに話せて、パンチラまで拝めたんだから、ガリガリ君2本120円なんて安いものです。

あーあ、キャバクラみたいに、現役JSお話喫茶みたいの、秋葉原あたりにできないかな。
そしたら、毎日通うんだけど。
あ、もちろん、キャバ嬢みたいにケバい子は無しで。

積極的なさやかちゃんと、奥手のゆいちゃん。
ルックス的には、さやかちゃんの方が僕のタイプです。
積極的に話しかけてくるし、年上好きかも?
脈あるかもしれないので、大切に行きたいと思います。

明日のバイトが、俄然楽しみになってきました。
スポンサーサイト
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。